Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/kogani753/koganienglish.com/public_html/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
「最高!」を英語で言うとどんな表現になる?【英語スラング】 | らくらく英語ネット

「最高!」を英語で言うとどんな表現になる?【英語スラング】

最高

興奮した時や嬉しいときなどに「最高!」と言うことはありますよね。

また、程度が激しいときにも「最高に~だ」みたいな表現をすることもあります。

今回はそんな「最高」を英語でどのように表現するのかについて解説していきます。

感動したときの「最高!」を英語で表現

興奮した時や感動したときに英語でどのような表現をすれば、日本語でいわゆる「最高!」という表現をするのと同じになるのでしょうか。

実際にネイティブが使っている表現を順番に見ていきましょう。

awesome

ネイティブの間では最もカジュアルに使われている砕けた表現です。若者だけでなく、全ての年代で使われているフレーズです。

best

日本人の間では最も馴染みのある表現ではないでしょうか。ネイティブの間でもよく使われています。

amazing

これもよく使われるフレーズの一つです。「びっくりさせる」という意味もありますが、「すごい」や「最高だ」などの意味として使われることの方が多いです。

perfect

非の打ち所がない」「完璧な」という意味で使われますよね。これも「最高!」と表現できるスラングの一種です。

fantastic

映画の「ファンタスティックビースト」シリーズでもおなじみの “fantastic” は「現実離れしている程素晴らしい」という、とてもポジティブな表現になります。

incredible

“incredible” はスラングで「素晴らしい、すごい、かっこいい」という意味があります。

あまりフォーマルな使い方ではないので、ビジネスシーンなどではあまり使わない方がいいでしょう。

単に「最高に~」を英語で表現

感動したり興奮したとき以外であっても、「最高に難しい」や「最高に美味しい」などの単に「最高に~」という表現をしたいときもありますよね。

そのような場面ではどのような表現をすればいいのでしょうか。

比較表現の最上級を用いる

単に「程度が最高である」と表現したい場合には比較表現の最上級である “the most ~” や “the ~est” という表現を用いましょう。

中高で習う文法なので詳細は省きますが、ざっくり言うと “the most ~” を使うのは形容詞が長いとき(三音節以上)で、 “the ~est” を使うのはそれ以外のときです。

後ろの形容詞が何かによって使い分けましょう。

コメント